sore body, happy soul

This week and next week, I’m demonstrating for Peggy’s technique classes at the National Ballet School’s Summer School. We have two of 1hr15min classes per day, and although it might not sound much, the amount of dancing is quite demanding. I’ve been completely sore yet very much happy to be dancing this fully again. Getting my stamina up while feeding my soul dancing… I feel very lucky to have this exciting career/life:)

I have a notice that I’m leaving Stott Pilates at the end of this month. Two more Saturdays left, and my last day is going to be July 20th. I worked for them for the past two years with wonderful team of instructors and clients, so I’ll miss them for sure! I’m going to continue teaching Pilates, but in substitution and independent bases instead of working for a studio. Changes are good, and hope this decision creates room for something new!

     

今週と来週の2週間、 Canada’s National Ballet SchoolのSummer SchoolにてPeggyのクラスのデモンストレーターとして踊っています。1時間15分を1日2クラスで、大した事無いようにも聞こえますが、踊る量も内容もみっちりなので、毎日スタミナ切れギリギリです。そんな疲労も吹き飛ばしてくれるくらい、ガッツリ踊れる事が充実感に繋がっていて、クラス終わりには魔法みたいに心から笑顔になれる、そんな自分の「仕事」に、幸せしっかり感じています。

ご報告となりますが、2年間インストラクターとして勤めさせて頂いていた、Stott Pilatesを今月一杯で辞める事になりました。7月20日が最後のシフトになるので、土曜日があと2回となります。これからも臨時や個人的にはピラティス・インストラクターを続けますが、スタジオの講師になる事はしばらくお休みする予定です。自分の選択した事なので、出来た「空き」がどんな新しい事で埋まるのか、凄く楽しみです。

Advertisements

Comments are closed.

%d bloggers like this: